ストレスが原因

メモを取る白衣の男性

耳鳴りは、日常生活に支障をきたすくらいに不快な症状です。耳鳴りが起こる原因は、加齢やストレス、または重大な病気の可能性があります。もしもあまりにも症状がひどい場合は、すぐに病院に診てもらう必要があります。

聞こえない音

耳をふさぐ女性

耳鳴りは、日本人の多くの方が悩んでいる症状です。その原因は、ストレスや病気など様々な可能性が考えられます。軽い症状なら大丈夫ですが、症状がひどい場合は生活に支障をきたします。なので、早めに病院に行った方が良いです。

耳鳴りはサイン

耳をおさえる女性

耳鳴りは耳の異常状態だけでなく、発症の状態によってはなんらかの病気のサインになります。耳鳴りが起きた場合、まずは耳鼻科の専門病院で診てもらうようにすることが重要です。

耳鳴りの原因

透明な耳栓

軽い耳鳴りの場合には、生活をする上で特に問題になることはないです。重度の耳鳴りが発生すると、耳鳴りが気になって、物事に集中することが出来なくなったり、夜も寝ることが難しくなったりするなど、日常生活に支障をきたす場合があります。姿勢が良くないことやデスクワークなどで、首が歪んでしまって、脳への血行が悪くなってしまうことが、耳鳴りの原因になります。寝不足や仕事などで、ストレスが多く溜まっていると、自律神経が乱れてしまって、耳鳴りが発生してしまうことがあります。日常生活で無理をすればするほど、耳鳴りも強くなってしまいます。症状が現れた時には、体に負担が掛かっているので、しっかりと体を休めるようにしましょう。

日頃の食生活を見直すことで、耳鳴りの症状を和らげたり、対策することが出来ます。亜鉛は血流などを促進する効果があり、聴覚の機能にも影響のある成分です。亜鉛は、豚肉や卵黄などに多く含まれています。血管を広げる効果のある、リノール酸を多く含む黒豆を食べましょう。血行が良くなって、耳の器官へ十分に栄養が行き渡り、耳鳴りを和らげることが出来ます。熱いタオルを耳に当てることで、耳の辺りの器官の血行を良くすることが出来ます。日常生活で気を付けているのに、耳鳴りが改善しないで、長く続く場合には、病院に行きましょう。改善しないまま放置していると、耳鳴りの音が気になってしまい、ストレスが更に溜まってしまって、症状が悪化してしまいます。

オススメリンク

  • 愛眼補聴器

    補聴器の販売店はこちらで探すことができますよ。使う方に合わせて調整が必要になるので、まずは相談してみたほうが良いですよ。

ピックアップ